直撃!シンソウ坂上【医師監修】汎発性脱毛症とは?

            脱毛・白髪の名医が解説!

 

こちらの女性、実は・・・・
ピッピ「ちょっとびっくりしちゃうかも知れないですけど・・
今こんな感じでツルツルなんです」
ある病で、全身の毛が抜けてしまったという。
番組スタッフ「このまま進めないほうがいいですよね?
ウィッグ付けていただいたほうがいいですよね?」
ピッピ「いやでもなんかせっかくみなさんに頭皮とか、
今の状態をお伝えできる機会がなかなかないので、
今日はこのままでお話しさせて頂けたら…」
ありのママの姿を見て欲しいという彼女、
実はアイドル。
名前はpippi(ピッピ)。
エレクトリックリボンというアイドルグループで
現在も活動中の現役アイドルだ。

突然、得体の知れない病魔に襲われたアイドル!
驚くべきスピードで髪の毛が抜けていく!
恐怖と苦悩の闘病生活!そのシンソウとは?

 

彼女の体に異変が起き始めたのは…2年半前。
朝、身支度をしていると、ある・・違和感が・・
ピッピ 「あれ?なんかチクチチクしてる」
すると…
ピ ッピ「あ!円形脱毛症かあ」

いつの間にか、
500円玉くらいの範囲で髪が薄くなっていた。
しかし…
ピッピ 「まあ勝手に治るよね」
と、あまり気にしなかった。
ピッピ「私、今までのアイドル活動を続けていて、
ツインテールの髪型をずっとしていたんです。
高めのツインテールをやってるとどうしても
引っ張っちゃうんですよ。
やりすぎなのかなって、あまり気にはしなかったんです。
そしたら次は左耳の後ろにまた同じような
円形脱毛症の症状が出始めて、
あれ?っていうのでちょっと異変を感じました」
近所の皮膚科で診てもらったが、
ツインテールのせいではなかった。
ピッピ
「原因不明の円形脱毛症ですねって言われました。
自分ではあまりストレスを感じる
性格ではないと思うんですけど、
結構忙しかったので、
もしかしたら忙しすぎたのかなっていうのは
ちょっと思います」
診断結果は、円形脱毛症。
しかし、この時は軽く考えていた。
その理由は…
子供の頃にも円形脱毛症になったが、
それは3カ月で治ったのだ。

しかし、
処方された薬を塗り続けたがまるで効果がない。
症状はますます悪化。
その後、円形脱毛を隠しながらライブに出ていたが・・
4カ月が経った頃には…

 

後頭部にも脱毛斑(だつもうはん)が発生した。

一体、自分の体に何が起きているのか?
ピッピ「不安なところはあったんですけど
パッと見髪の毛はあるし、
まあなんとかなるかなって、
ちょっと心の片隅では思いつつ、
いやでもまずいのかもしれないと言う気持ちもと、
もう半々ですよね。」
日増しに広がっていく脱毛斑。
一向によくならい彼女に、医師は別の治療法を提案。
医者「液体窒素治療をやったらいいんじゃないかと思うんです」
ピッピ「液体窒素?」
そもそも円形脱毛症は
本来、病原体と闘う自身の免疫細胞が異常をきたして、
自身の毛包(もうほう)を攻撃してしまうという、
自己免疫疾患と考えられている。
そこで、脱毛箇所に
マイナス196度の液体窒素を吹き付ける。
すると、その刺激で免疫が正常化し、
円形脱毛が改善される場合があるという。
しかし・・・
ピ ッピ「効くと思ったけど全然良くならなくて…」
治療の効果は現れず、脱毛斑は広がっていった。
ウィッグや帽子で隠して、仕事は続けていたが・・
「もう治らないのではないか?」という、
不安が頭をよぎり始めていた。

「ちょっと怖くなってきましたね。
髪の毛は女の命って聞くじゃないですか。
大丈夫なのかなっていうのはすごい感じましたね」
そんな恐怖に怯える中、
発症から8カ月後のある日、衝撃の出来事が…

髪をかき上げた手に大量の毛が…!
ピッピ「その時は本当に思い出したくもないんですけど、
やっぱり髪の毛をすーってとくたびに手に髪の毛が
わあってつく状態になっていて、
髪の毛を流し終わった後に、
排水溝がもう髪の毛でこんもりしてるんですよ。
確実に進行しているなと感じました」
それ以来、ふと頭を触るだけで
大量に髪の毛が抜けるようになり・・
数日後、ついに心を打ち砕く出来事が!
シャワーから戻り・・タオルを取ると・・
そこには信じたくない自分の姿があった。
その時の、実際の写真がこちら。

→ 無料相談はこちら

→ うつを最速で治す方法

痛みもなく知らぬ間にほとんど抜けてしまった髪の毛。
現実とは思えない自分の姿。
ピッピ
「もう衝撃でした。
やっぱり鏡を見るのも本当に嫌だったし、
家から出たくないという気持ちだったと思います。
結構何もかも嫌になってしまって、
これから先どうしたらいいんだろうって
めちゃくちゃ落ち込みました」
この時期もウイッグで隠し、舞台に続けていたが・・
家に帰れば自分の姿に絶望し、
恐怖と不安に押しつぶされそうになる・・
なぜ治療の効果がなく髪の毛が抜けてしまうのか?

藁にもすがる思いで、
脱毛専門の医師がいる大学病院で診てもらうと・・
そこで告げられたのは、聞いたこともない病名だった。

 

医者「汎発性脱毛症だと思いますね。」

ピッピ「えっ?」
汎発性(はんぱつせい)脱毛症とは、
円形脱毛症の中で最も重篤な症状で・・
全身の毛が抜け落ちる病気。
治療によって完治する人もいれば、
全く治らない人もいるという。
医師「汎発性脱毛症の原因なんですが、
はっきりとした原因というのは
今の所わかってないんですが、
アトピーになりやすい体質や遺伝的体質が、
関係しているということがわかっています」
この病気は軽度の円形脱毛症から
重篤化することが多く・・
ピッピの場合は子供の頃に
シグナルが出ていたのだ。
医師
「小さい時に円形脱毛症を
発症しているというのは
すごいリスクファクターなんです。
将来にわたって再発リスク重症化リスクが
高いと言われてます。
ピッピさんみたいに急速に
汎発性脱毛症が進行する人には、
なかなか有効な手立てがないというところです」

坂上 汎発性脱毛症でいうと難病指定はされていないんです。
ただ、病気の詳細が不明のため、難病に指定し、
効果的な治療法を確立すべき
署名運動が行われている状態です。

するとここから、辛い闘病生活が始まった
もっとも辛かったのは・・
医者「ステロイドの注射を試してみましょう」

ステロイドとは、
異常をきたした免疫細胞の
攻撃を抑える効果が期待できる、
ホルモンの一種。
過剰な免疫を抑えるという目的は
液体窒素治療と同じだが、
ステロイド注射はより強い効果が望めるという。
彼女は、通院のたびに、ステロイド注射を
頭皮に数十カ所、打ち続けた。
ピッピ
「頭に注射というだけでめちゃくちゃ痛い
痛いうえに血も出てくる。
痛みは治ること前提で我慢できると
思っていたんですけど、
打つたびにどんどん脱毛が広がってしまって…
大丈夫なのかな?
このままもう全部なくなっちゃうんじゃないのかな…
という気持ちでした」
つらい治療を続けたが目立った効果はない。
そして発症から10ヵ月目。
とうとう…全身の毛が抜け落ちた。
ピッピ
「そこには髪の毛がない自分がいるわけで。
急に悲しい気持ちがこみ上げてきて
もう一生ずっと自分の髪の毛を
見られないのかなという風に。
みんなは状態を知らないので
暗い自分を見せたくないっていうのがあって、
へこんでいる状況を誰にも見せないようにしたし、
家に帰ると自分を見て、落ち込みました」
全身の毛が抜け落ち、人知れず苦しんでいた。
そんな中、故郷でライブが行われたのを機に・・
両親にその姿を見せることに・・・
あらかじめ電話で病気のことは伝え・・
心の準備はしてもらっていたが・・

ピッピ
「母は『ほんとにツルツルになっちゃったね』って、
受け入れるのが早かったんですけど、
父は もしかして自分の遺伝で
そうなったんじゃないのか・・
一人娘が全く髪の毛がなくなっちゃって、
へこんでいました」
あまりにも苦しくて辛い闘病の日々・・
しかし、一ヶ月ほどすると心境の変化が・・
ピッピ
「もしかしたら治るかもしれないっていう
少し希望があったんで、
希望がパッてなくなったら、
逆にツルツルな自分を
もっと好きになっていこうと思いました」
そこで、ぴっぴは、
ファンにも本当の姿をブログで公開することに。
実際のブログがこちら。
そこには・・ありのままの姿が。
ピッピ
昨年(さくねん)から「全身脱毛症」になっていたお話をしたいと思います。
ピッピ
じょじょになくなる髪の毛、じょじょになくなるアイドル、
女としての自信、、、
「もうぴっぴのアイドル生命終わりかも、、、女の子を
卒業しなきゃならないのかな…」って
みょーに凹んでたけど、そんなことはなかった\( ̇v ̇ )/
ピッピ
ウィッグもいいけど、
目標は地毛でツインテールをしてステージに立つこと!!
このブログはSNSで話題となり、様々な反響が!

「髪の毛があろうとなかろうと、
ぴっぴさんの人柄やステージに立つ姿が好きだよ!」

「すげーな。つえーよ。
きっと同じような病気の人、勇気もらえると思う」

すると思わぬ展開に!
彼女に届いた意外なオファーとは?

 

 

髪の毛が全て抜けてしまったことを
公表したピッピ。
すると、思わぬ展開に!
なんと、ウィッグ会社からオファーがあり
専属モデルとして契約。
オシャレなウィッグを発信するという、
新たな役割も担うことになった。
ピッピ
「めちゃくちゃ苦しんでいる人は
本当に苦しんでいると思いますし、
でも髪の毛がないだけで他に何も変わりはないので、
同じ症状の人が生きやすくなったらいいなと思ってます」
そんなピッピに最近、ある変化が・・・
ピッピ
「眉毛の部分が、眉頭のところが生えてきて、
実はちょっと頭の部分も見てはわからないかも
しれないんですけど、
触ってみると少しだけふわーっていう感覚が
あるんですよ。
「えっもしかしたら、もしかするかも」っていう
気持ちがちょっと芽生えてきました。」

 

完全に乗り越えたというよりは、やはり
ある程度乗り越えられたから、明るくお話できている
状況なのでしょう。

やっぱり髪の毛にまだ執着があるだろうし、
どうなるかわからないけど、ちょっと眉毛が生えてきたり
産毛?が髪の毛に生えてきているから、
やっぱり期待もするでしょうし、

早くいい治療薬とか見つかればいいなと思います。

→ 無料相談はこちら

→ うつを最速で治す方法